ワイン:カテゴリー

<動物死骸>犬や猫100匹...ペット葬儀業者が不法投棄か

埼玉県飯能市の山中に犬のシベリアンハスキーやコーギー、
猫など約100匹の死骸が捨てられていたことが、
埼玉県警への取材で分かったそうです。
いずれも衣服を着たり、耳にリボンの飾りが付けられていたことから、
ペットだったとみられるとか。

県警は悪質なペット葬儀業者による不法投棄とみて、
廃棄物処理法違反(不法投棄)容疑で捜査を始めたようです。
ペットの葬儀屋さんって悪徳業者もあるらしいですからね~、
友人がちゃんとしたところでカメのペット葬やったらしいですが、
値段がリーズナブルなところほど安心、と言っていました。
カメの葬儀までやってくれるとは良心的ではありませんか。
ペットロスの方たちは、とにかくちゃんとした埋葬を!
と半ばパニックになっていそうですから、
ちゃんと見極める必要がありますね。

死骸は、道路脇のがけ下の斜面数カ所に、1匹ずつ黒いポリ袋に
入れられた状態で捨てられていて、成犬から子犬までさまざま、
白骨化したものもあったとのこと。
衣服を着たりリボンが付いていたり、って、リアルですねぇ・・・
見つけた人もショックを受けたことでしょう。

それだけの犬猫を粗末に当たったら、さぞや祟りにあうことでしょうね。
霊魂とか実はあまり信じていないのですが、こういうときばかりは、
捨てた奴は祟りにあってしまえ!!と心より思います。


23歳下の男性にストーカー容疑、63歳女逮捕

約20年交際した23歳年下の男性から別れを切り出され、
嫌がらせメールを繰り返し送ったなどとして、
兵庫県警生田署などは5日、京都市右京区の無職容疑者を
ストーカー規制法違反容疑で逮捕したそうです。

発表によると、容疑者は1月5?22日、以前交際していた
同県芦屋市の自営業男性(40)が職場で使うパソコンに、
わいせつな言葉や男性の名誉を傷つけるような内容を書いたメールを
10回送信したり、職場に押しかけたりした疑いがもたれているとのこと。

女性と40歳の男性の恋愛トラブルですか・・・
いやー世の中色々ありますねぇ。
20年も交際した揚句に女性から結婚を迫ったところ拒否されたら
傷つきますよね。
えー逆算すると、女性が43歳、男性が20歳のときからの
お付き合いですか。
って!
この男性、熟女マニアなのかしら・・・。

どうしてもっと早くに結婚話が出なかったのでしょうかね、
男性ももう40歳、いい歳ではありませんか。
もしかして、二股かけていてそちらと結婚したくなったとか?
んー、男と女の世界はわかりませんね、どこでどうなるか。



Page: 1
フィード